人事求人の志望動機のポイントは?

人事求人サイトランキング TOP >> 人事求人探しでよくある質問 >> 人事求人の志望動機は?

人事求人の志望動機のポイントは?

就職活動の面接試験で必ず聞かれる質問は『志望動機』です。就職試験のノウハウ本にも必ず志望動機を聞かれたときの答え方が複数掲載されています。就職活動では、ノウハウ本で人事の仕事の志望動機の答え方を丸覚えして臨むのが当たり前で、正攻法であると考えられています。

事前に準備することは悪いことではありませんが、応募者のほとんどが行なっていることですから、同じような回答を聞かされる面接官は聞き飽きています。間違いではないものの画一的な回答ではアピール度は薄いです。印象の良い人事の仕事の志望動機の答え方は、自分の言葉で答えることです。たくさんのノウハウ本を読破して、正しいとされている回答を丸暗記しても効果はありません。模範的な回答なら他の受験者も答えています。

求人側が志望動機を尋ねるのは、自社の良さを確認したいからではありません。『御社の安定した業績』とか『経営方針に共鳴した』という口先だけの企業の利点をあげつらった答えでは面接者の心を打つことはできません。人事の仕事の志望動機の答え方で大切なポイントは、仕事に対する姿勢や情熱です。新入社員として入社した場合には、将来に対してどのような展望を持っているのかを答えると好感度がアップします。転職組は、なぜ転職をするのかをきちんと回答することが大切です。

また、人事の仕事の志望動機の答え方として、以前の職種が違う場合にはどうして人事の仕事をしたいのかを明確に話すことが必要になります。人事の仕事の難しさや高いスキルの必要性をしっかりと把握しておくことも必要ですが、人事職に対する不安がある場合には面接ではっきりと回答したほうがよいです。

企業は社員として迎えたからには長期間勤務をしてもらって、企業が発展するための戦力となってもらいたいと願っています。そのために、しっかりと会社に根付いて働いてくれる社員を探しています。新人、未経験、転職を問わず前向きに仕事をしたいと考えていることを明確に伝えることが、面接では求められる回答です。

人事の仕事の志望動機の答え方にはポイントがあります。まずは、自分の経験から、入社後に人事のセクションではどのような仕事をすることができるかということを答えます。それだけでなく、入社後になりたい自分についてのビジョンを明確に説明できることも必要です。どのようにスキルアップをしたいのかまで考えておくと好印象を与えることができます。

人事関連の求人にも強い!転職サイトランキング!

  サービス名 利用料金 転職可能エリア 運営会社 詳細
リクルートエージェント 無料 全国 株式会社リクルートエージェント 詳細





▲このページの上部へ


Copyright (C) 2013-2015 人事求人サイトランキング【※人事の転職成功のコツも紹介】 All Rights Reserved.