中小企業の人事の求人

人事求人サイトランキング TOP >> 条件別の人事求人探し >> 中小企業の人事の求人

中小企業の人事の求人

中小企業は法律によれば、たとえば製造業は従業員が300人以下、小売業では50人以下と定められています。そして人事の仕事はこのような企業に勤務する全ての社員の管理やサポートです。

大企業の場合には、セクションによって業務が細分化されているのがほとんどです。社員数が多いこともあり、社員の採用、教育、異動、労務など業務の分担がされていて、担当者もそのセクションのエキスパートとして業務を担当しています。幅広い仕事に対応する必要はあまりないのが大企業での仕事ともいえます。

一方、中小企業の人事の求人で求められる人物像は何でも屋です。管理の対象となる社員数が少ないことから、業務をセクションごとに細分化する方式を取っている企業は珍しいです。そして、中小企業の人事の求人では、社員に対して公平な立場で業務を遂行するために、全ての社員と良好なコミュニケーションをとれることが求められます。幅広い業務に対応できることや雑務への対応も求められます。

具体的な業務でも、採用に関わる案件は求人情報の掲示から試験場のセッティングまで行なわなければなりませんし、労務関連の書類の作成や検討など一連の手続きも通して行ないます。時には、労働基準監督署、ハローワーク、税務署、法務局へ書類の提出に外出をすることもあります。

中小企業の人事の求人に応募するには、どのような仕事でもこなすことができる度量と経験が必要です。また、自分に不足している知識があると感じた場合には、積極的に勉強をすることも大切です。大手企業からの転職の場合には、同じ部署の仕事でも未経験の業務もあります。大手企業にいたから分からないというワガママは通用しません。これまで経験がなかった場合には、素直に分からないことはを認めて、キャリアアップに努めれば問題はありません。

また、業務のすすめ方には共通性がないこともよくあります。各社共通の標準化された規則を策定することは難しいため、以前の会社で通用していたノウハウが通用しないというのはごく当たり前のことです。自己判断で業務を行なわないということも大切です。このことは、大企業でも中小企業でも同じことが言えます。人事の求人は、経営方針に則った会社運営をするために、欠くことができないスタッフの募集に変わりはありません。求められる技量は『なんでもできること』だけではありません。会社の経営方針を正しく理解できる能力を持っていることも必要です。

中小企業の人事関連求人を探すなら、このサイト!

  サービス名 利用料金 転職可能エリア 運営会社 詳細
リクルートエージェント 無料 全国 株式会社リクルートエージェント 詳細





▲このページの上部へ


Copyright (C) 2013-2015 人事求人サイトランキング【※人事の転職成功のコツも紹介】 All Rights Reserved.