中国語を活かせる人事求人

人事求人サイトランキング TOP >> 条件別の人事求人探し >> 中国語を活かせる人事求人

中国語を活かせる人事求人

アジア圏は、経済面でも急激に成長を遂げ注目されています。中国をはじめとして、アジア圏に活路を見い出し、進出している企業も年々増え続けています。食品や衣料、サービス業など、その業種やメーカーの垣根なく数多くなっています。その中でも中国の経済発展は著しく、目を見張るものがあります。広大な土地と、低めの人件費、ますます発展するアジア圏市場に世界中が注目しています。

英語が堪能な方はどんな業種であれ、これまでも重宝されていましたが、近年のアジア圏進出にともない、中国語が堪能な方も注目されています。特に英語を得意としている社員は比較的多い中で、その土地その土地に密着し根付いたビジネスを展開するためには、現地の言葉が堪能であることはポイントになります。それは、営業だけではなく人事の現場でも同じことです。中国での現地従業員募集の場合、求人をかける時点でも、中国語が堪能な職員がいることは、企業にとっても優位に働くことが多くなっています。

国民性もありますが、日本企業の中であってもトラブルが起こったり、意思疎通が上手くいかない場面があったりします。雇用時には、細かい規定などの説明も必要になってきます。そのような際にも、中国語を話すことができることは、優位に働くことが多くなりますし、誤解を招くことも少なくなります。

海外に拠点がある企業の中には、人事部自体、本社内だけにあることも多くありますが、現地スタッフとのコミュニケーションの際にも、現地の言葉の方が意思疎通を図りやすくなりますし、意を汲むことも容易になってきます。

また、日本国内においても国際色豊かになっていますので、どんな企業であれ、あらゆる国の方をスタッフとして採用する機会も増えています。そのために、中国語を話せる方の需要は、公官庁や企業であっても高まっているのです。今後、人事という職種においても、中国語を話せることで確実に仕事の幅が広がることは間違いありません

しかし一方で、人事業務をおこなうためには語学力も必要ですが、人に対して思いやりを持って接していくことが何より大切です。また、それぞれの業種に対する知識や理解の深さも必要不可欠で、その会社に魅力を感じなければ、せっかく採用になっても長続きしません。転職先を探す際には、企業としての魅力を感じた上で、特技ともいえる中国語を活かせる職場を検討するとよいでしょう。

中国語を活かせる職場はいくつもあるものの、自分の希望する条件に合った会社を見つけることは、そう容易なことではありません。自分の条件を提示した上で、それに見合った条件の転職先を紹介してくれるサイトがありますので、登録・活用してみることもおすすめです。

人事の求人にも強い!利用者から高評価の転職サイトは?

  サービス名 利用料金 転職可能エリア 運営会社 詳細
リクルートエージェント 無料 全国 株式会社リクルートエージェント 詳細





▲このページの上部へ


Copyright (C) 2013-2015 人事求人サイトランキング【※人事の転職成功のコツも紹介】 All Rights Reserved.