ブライダル企業の人事の求人

人事求人サイトランキング TOP >> 施設別の人事求人探し >> ブライダル企業の人事求人

ブライダル企業の人事求人

少子化、結婚適齢期の高齢化、未婚率の増加、ジミ婚ブームなどは、少なからずブライダル業界への打撃となっています。バブルの頃のような派手でゴージャスな挙式スタイルは影をひそめ、最近は個々の生活スタイルや趣味に合わせたウェディングプランが主流となっています。最近では、日本式のウェディングを東南アジア方面へ輸出している企業もあります。

ブライダル業界の花形はウェディングプランナーですが、この職業はいわば営業職です。ブライダル業界の人事求人とは、表立ってお客様の前に出るような業種ではありません。企業に所属するスタッフのために業務を行ないます。具体的な業務は、採用、労務事務、教育です。

採用の業務は文字通りスタッフの採用のための様々な業務を行ないます。各部署からの依頼や企業の経営戦略に沿って人員確保の計画を立てます。採用に関するブライダル業界の人事求人とは、新卒の採用だけでなく、アルバイト、短期・長中期派遣、社員など時期によって必要な人員の求人情報を転職情報サイトなどに掲載依頼をします。ウェディングは時期によって過密スケジュールになることがあり、臨時で人手が必要になることがあるためです。応募者に対して、書類審査、筆記試験、面接を行なって採用者を決定します。

採用が決定したら、正社員の場合には社会保険関連の手続きを行ないます。雇用保険、厚生年金などです。アルバイトの場合には、勤務のローテーションの管理なども行います。ブライダル業界の人事求人とは、企業に関わっているスタッフすべての管理を行なうのが業務です。

この職種の求人に応募するには、求人票に記載がなければ特に必要とされる資格はありませんが、たとえば、ソフトなどを利用して給与計算をすることができる、労働基準法や社会保険業務についての知識持っていると有利です。さらに、社会保険労務士資格を取得していれば強力なアピールポイントになります。また、海外での業務展開がある企業ではスキルの高い英語力も必要です。

ブライダル業界の人事求人は結婚式についての知識をもつ必要はありませんが、経営戦略については熟知していなければなりません。企業内でどのような業務が展開されているのかを知っておくことは必要ですから、ブライダル業界の動向やプランナー仕事についての理解も必要です。さらに、トレンドの発信源となったり、トレンドに影響を受けやすい業界でもあります。このような点から日常の業務の他に、常にブラッシュアップを続ける努力も必要な職場です。

人事の求人探しに役立つ!人気転職サイトをご紹介

  サービス名 利用料金 転職可能エリア 運営会社 詳細
リクルートエージェント 無料 全国 株式会社リクルートエージェント 詳細





▲このページの上部へ


Copyright (C) 2013-2015 人事求人サイトランキング【※人事の転職成功のコツも紹介】 All Rights Reserved.